読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9月4日の日記

もっと噛み砕いて言うと、「広告を沢山の人に見てもらえたら、いくらか払いますよ~」という事。※ちなみに、「いくらか」とは言っても、この額は数円にしかならない。あまり大きな期待はしない方が良い。

 

ただし、これは全ての広告が対象になっているわけではない。

 

まず、アドセンスの広告で報酬を得るには大きく分けて2種類ある。

  1. クリック単価(CPC)に基づいて報酬が発生する広告
  2. 広告表示1000回あたりの単価(CPM)に基づいて報酬が発生する広告

基本的に上記の2種類がある。

 

通常は1番の、クリックで報酬が発生するタイプが表示されていますが、たまに2番の広告も表示されているのです。例えば、アドセンスは1ページに最大で3つまで広告を表示出来ますよね。その内の2つが2番の広告で表示されていたとする。もし、一日に広告を貼っているページが500pv見られていたなら、広告は2倍の1000回表示されたことになるという訳だ。

 

1000回表示は簡単だが、一つ問題がある。

 

この「インプレッション単価広告」は、クリックされても収益が発生しないという事だ。これは、広告を見せる事が目的なので、クリックによる報酬は発生しないようだ。